渡辺高等学院名古屋校保護者2018~Go for it~(第1弾)

2018年10月16日 10:19 pm

こんばんは。玉木です。

10月13日(土)は中区役所ホールにて、保護者会2018~Go for it~を行いました。

当日は、保護者様、恩師の方々、ご友人・知人の方々、来年度入学をお考えの方々など、およそ340名の皆さまがご来場くださいました。

4時間近くの公演でしたが、最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

 

本日は、保護者会の第1弾のご報告をさせていただきます。

明日以降、より詳細にご報告いたしますので、楽しみにしておいてください。

 

二・三期生モデルアクターコース、二期生エンターテイメント総合コースによるWHSコレクション

今回は、名古屋短期大学様、名古屋ファッション専門学校様の学生さんが制作された衣装をお借りいたしました。

生徒たちそれぞれのかっこいい姿に観客のみなさんも目を奪われていました。

 

三期生ヴォーカル&ダンスコース、エンターテイメント総合コースによるダンスヴォーカルライブ

三期生たちの元気ではつらつとした歌とダンスがとっても素敵でしたよ。

 

三期生エンターテイメント総合コース、俳優・女優コース、声優コース、立浦珠唯による舞台:「恩人探し」

一人の個性あふれる演技が印象的でした。

見ているみなさんからはたくさんの笑いが起こっていました。

 

二期生エンターテイメント総合コース、俳優・女優コースによるダンスライブ

4人によるダンスライブでしたが、それぞれが躍動し、切れのあるダンスを披露してくれました。

クオリティの高いダンスが好評でした。

 

二期生ヴォーカル&ダンスコース、エンターテイメント総合コースによるヴォーカルライブ

英語の曲は、歌う難しさもありましたが、さすがは二期生という圧巻の歌声とパフォーマンスでした。

 

一・二期生声優コース、エンターテイメント総合コースによる朗読:「白雪姫」

総勢13名からなる、朗読劇です。

それぞれの個性を「声」という形で表現します。

白雪姫という世界観を見事に演じました。

 

二期生エンターテイメント総合コース、俳優・女優コース、声優コースによる舞台:「リアルファイターゲーム」

二期生になって習う「アクション」を取り入れた舞台です。

それぞれのキャラクターが繰り出す小技や大技には、思わず観客からも「おおー!」という声が上がっていました。

ちなみにこの舞台、お父さん年代とお子さん年代に大変に受けていました(笑)

 

一期生エンターテイメント総合コース、俳優・女優コース、声優コース、ヴォーカル&ダンスコースによる舞台:「謝罪会見」

そして、一期生全員による舞台です。

それぞれが犯した罪に対しての謝罪会見から始まり、

途中から会見の内容は、親への感謝へと変わっていきます。

そして、ゆうあさんの親への感謝の気持ちを込めた歌を聞き、生徒たちも見ている多くの皆さんも、感動し涙を流さずにはいられませんでした。

 

NA-Highcollectionによるダンスパフォーマンス

舞台の最後は有志メンバーで結成したダンスチーム、NA-Highcollectionによるダンスパフォーマンスです。

これまでに大ヒットした映画をダンスで表現しました。

 

Go for it ~夢に向かって進め~

今この舞台に立てることは自分だけでの力ではなく、家族をはじめ多くの方々の支えがあってこそです。

これからも多くのみなさんに感動を与えられる人間になるために、ここで感謝の気持ちと、これからもがんばりますという気持ちを込めて手紙を読み、歌を歌いました。

 

舞台を見に来てくださったみなさま、生徒たちのこれからの成長をどうぞ温かく見守ってください。

 

明日からはより詳細をお伝えいたします。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

Categorised in: ,

This post was written by watanabe hs