意識は言葉で作られる

2018年6月14日 7:54 pm

こんばんは、千田です。カメラを向けたらこんなポーズを繰り出してきた青年発見!!!

まことくん★荒らぶりながら、履歴書の本文を一生懸命携帯電話に打ち込んでいく…!

寒暖差のある梅雨の季節のため、身体的にも精神的にも体調を崩しやすい時期なので、やる時はやる!休む時は休む!メリハリをつけて過ごしてくださいね\(◡̈)/

授業も!!(かなぎさんのピースw)

レッスンも!!(2期生総合コース★さわやか男子4名)

ゲームも!!(3期生声優コース★ラブライバー3人)

お掃除も!!!(曜日担当を決めて、校内美化に努めています。いつもご協力ありがとう♪)

ご飯を食べることも!(はちさん⇒まなさん★チョコレート餌付けキャンペーン実施中)

語り合うことも♪(たいがくん「生きるってなんだろうね」 れいくん「ストロベリーヨーグルトを飲むこと」)

学校生活が充実しますね!!!(3期生ズ、元気で溢れています✨✨)

✎︎____________︎___________︎___________︎___________

昨日の授業では、「自分自身をプラスに受け止める心理学」をテーマに、ネガティブな言葉をポジティブな言葉を変換する練習をしました。

例えば、人生長く生きていれば、間違えたり失敗したりして、できないことも多々あると思います。その時に、

「なんでできないの?」

と他者から言われたり、自分で思い詰めたりすると、しんどくなりますよね( ´・ω・`)

そこで、この言葉を2期生が考えてくれた「ポジティブな言葉」に変換してみましょう。

つきなさん&みゆうさん★ネガティブ⇒ポジティブ!!どんなことも乗り越えていくぞ!

 

「次にできればいい」
「どれだけ時間があればできるかな」
「いろいろな見方をしてみよう」
「やればきっとできる」
「そんなことはない!」
「他にできることあるからいいや」
「できるまで何度もやろう」
「まだ自分にできるようになるのは早いのかもな」

 

こなみさん&あやかさん★素敵な笑顔を向けてくれてありがとう!!!

 

できなかった過去は、取り返すことはできません。反省をしっかりして、今と未来に「できる」ようになればいいんです・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

ちなみに、

「好きな人にフラれてしまった…」は、以下のようにポジティブな言葉に変換してくれました♪

アンジーさん「・・・この子、なんて顔しているの」 まほ「えへへ、アンジーちゃんに優しくしてもらった💛」

 

「自分の良さを知らないで相手は手放したんだ」
「自分のダメなところを反省しよう!」
「切り替えて次の人を探そう!」
「新しい恋ができる♡」
「告白できた!よかった!ラッキー!」
「もっと良い人に出会うために、フラれることは必要だったんだ」
「楽しい片想いだったなあ」

 

お金があるもんね!!

ターコイズとバーミリオン色のネイルで女子力UP♪

 

事実は変わらないかも知れませんが言葉や行動は意識次第で変えることができます✩°。⋆⸜(*˙꒳˙* )⸝

渡辺生には、日々の学校生活で、ポジティブ・シンキング(肯定的思考)で、悪いことも苦しいことも自分で前向きにとらえて、充実した毎日を送ってもらえるよう、学校にて、このような取り組みをしたり、生徒指導・対応を行ったりしています。

 

これから1・2期生は夏合宿での舞台準備を、各チームごとに分かれて進めていきます。

上手くいかなくて、イライラする時もあるでしょう。

お互いに意見が対立して喧嘩をする時もあるでしょう。

「自分なんて…」と落ち込んだり、「夏合宿なんていやだ」と投げ出したくなったりすることもあるかもしれません。

上手くいかないことや、自分が苦しんでいる時は、自分が成長できるチャンスが来ています!

私たちは、ずっと応援していますし、見守っています。必要があれば、助けに行きますし、話も聞きますし、一緒に全力で悩ませてください。考えさせてください。

前向きな意識で、前向きな言葉を発して、前向きな行動をとり、前向きな自分になって…もっともっと自分で自分を認められて、好きだと言える自分になりましょう\\\\ ٩( ‘ω’ )و ////

それでは最後も、この方で締めたいと思います♪

履歴書にぴったりの文章をひらめき、ドヤ顔で担当の平賀さんに送信ボタンを押す瞬間のまことくん!

Categorised in: ,

This post was written by watanabe hs