2017年最終ブログ。

2017年12月25日 6:43 pm

メリークリスマス!

世間はクリスマスを楽しんでいるんでしょう。

私は昨日家で一人コンビニの弁当を食べていてもめげていません!

かすかなあがきでファミチキを食べたので!!!笑

と言うことで2017年も数日で終わります。新たな2018年を迎えます。

渡辺高等学院スタッフ(平賀、中山)は本日で仕事納めとなっております。少し早いと思われますが、夏休みを一切

取っていないのでご容赦ください!

第一学院高等学校担任松本先生、三瀬先生は28日まで学校にいますので何かあれば学校までご連絡ください。

年末年始の緊急連絡は平賀までご連絡ください。各担任の先生より連絡先がメールにて送られておりますので

よろしくお願いいたします。

 

と言うことで簡単に1年を振り返ってみようかと思います。

全ての写真をざっと数えたら1万枚以上の写真を撮っていたことに自分で驚いています。

入学式。

二期生がとうとう入ってくるんだと自分もドキドキ、みんなもドキドキだったろう。

なっちが代表の言葉だったね。

しゅいが入学許可証授与はもらってくれました。

むむ。三期生は誰かそろそろ決めなくては・・・。

りかこが在校生代表でスピーチしてくれました。

ぷくぷくしとるなw

そして新入生歓迎会!

ブロゾン三姉妹。ネタが平賀いじりでしたが、二期生はまだ平賀のことを

あまり知らないので意味わかってたのかなww

ようだいのマジックはここでも発揮してたな。

あのー。

えりかは何かの発表の時は全て何かおかしなキャラ全開だねw

二期生がお返しに歌を披露。

なんちゃら〜 紙飛行機〜 なんちゃらら〜 ww

そういえばBBQやったね!!!ww

ほぼ肉食えないっていうねww

まだみんな初々しかったなぁ。

そして4月末よりレッスンも始まりました。

一期生はアクションのレッスンが2年目から始まりました!

はじめはどうなることかと思ったけど。今じゃ中々カッコ良くなっています!

勉強もちゃんとやってます。

やってます?

ん。やってるよね・・・。

やってると信じようww

はい。

やってます。ww

夏には夏合宿に岐阜へ!!

前にお伝えしましたが、パソコンが原因不明の病気にかかりデータが損失泣

とりあえず「極彩軍」が金賞獲得しました!!

来年は二期生と三期生の勝負!! 三期生を全力で育てようかな・・・。

夏合宿後はすぐに保護者会の稽古が始まりました。

 

各コースの舞台、ダンス、ライブ。よかったなぁ。

ここから名古屋校のダンスチーム「WANGY」も始動しました!

WANGY紹介PVを一生懸命作成しましたが、著作権の問題でアップできず・・・汗

最近マリオオデッセイを踊ってみたのでよかったら観てください!

来年は活動拡大していくので応援してください。

マリオオデッセイ踊ってみた ←こちらをクリック♪

保護者会トリで手紙を読んだみゆう。

代表で読むのに焦って実はリボンをつけていないのは僕は根に持とうかと思いますww

 

そして一期生高校3年デビューオーディション出場組6名。

名古屋校一期生ですべて初めての動きをしなくては行けなくて苦労したね。

でも本当に頑張りました!!

近々結果報告をアップします!!

文化祭でも色々な人が発表していました。

3人のバンドかな。

あ、違う松本先生はメンバーじゃないね。

こちらの「WANGY」の動画もぜひ!

WANGY文化祭 ←クリック

変顔集合写真はもう恒例ww

 

そしてスクーリング!!!

みんなでご飯食べて、勉強して、体験授業して、一緒に寝る!!

いく前はブゥブゥ行っていた子も結局は楽しんでましたね♪

スクーリングの写真大量すぎて、朝ごはんの写真のみで。www

 

そして先日の審査会。

あれ。

またえりか出てきたww

 

そして個人的MVPのはち。

今思い出しても笑えるww

 

声優特別授業は「小若」講師にきていただきました!!

 

そして先日行った歩け歩け&クリスマス会!!

 

もう他にも印象的なものがありすぎて、一回のブログでは振り返れないことが

判明しましたww

 

本年は学生が本当に頑張ってくれた、そして成長した1年でした。

保護者の方のご協力があっての名古屋校だったとも深く感じております。

感謝申し上げます。

 

来年は一期生、二期生ともに先輩になります。

三期生が先輩の背中を見て、憧れる一、二期生であって欲しいですね。

 

渡辺高等学院名古屋校

平賀、中山

第一学院高等学校

松本、三瀬

 

良いお年を。

来年も何卒よろしくお願いいたします。

Categorised in: ,

This post was written by watanabe hs